【学歴】喜田未来乃の大学は日体大!高松中央高校出身で18歳

新体操個人競技で活躍している喜多未来乃(きた・みらの)さん。

2024年3月に高松中央高校を卒業し、日本体育大学へ進学しました。

喜多未来乃さんの学歴・プロフィールについてまとめました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

喜多未来乃のWiki風プロフィール

喜多未来乃さんのプロフィールを見てみましょう。

  • 名前:喜多未来乃
  • 読み方:きた・みらの
  • 生年月日:2006年2月16日
  • 年齢:18歳
  • 出身:香川県坂出市
  • 所属:エンジェルRGカガワ日中

喜多未来乃の学歴

喜多未来乃さんの学歴は、以下の通りです。

喜多未来乃の学歴

  • 中学:坂出市立坂出中学校
  • 高校:高松中央高等学校
  • 大学:日本大学

順番に見ていきましょう。

2021年 坂出市立坂出中学校卒業

喜多未来乃さんは、2018年に坂出市立坂出中学校に入学しています。

四国ニュースより

中学1年生・2年生の時には、全国中学校選手権大会で優勝。2連覇を達成しました。

中学時代の身長は161㎝。柔軟性や表現力の高さは、当時から高く評価されていました。

2024年 高松中央高校卒業

高校に入学した2021年には、世界ジュニア選手権大会において、リボンで2位の成績を収めています。

2022年に行われた全国高等学校新体操選抜大会では、フープ2位、ボール・クラブ・リボンで優勝。個人総合優勝を飾りました。

インスタより

インターハイでも個人総合優勝をしています。

高校の時の喜多未来乃さんの身長は、171㎝。手足も長く、指先から足先まで美しい。圧巻の演技ですね!

2024年 日本体育大学入学

喜多未来乃さんは、高校卒業後は、新体操の日本代表だった姉・喜多純鈴(すみれ)さん同様、国士舘大学に進むのでは?との声もありました。

しかし、実際には日本体育大学に進学しています。

これまでは、日本代表の練習の場所が東京だったこともあり、高校卒業時には、

「なかなか学校にいけないこともあったが無事卒業できてよかった。パリ五輪の枠を獲得して出場できるように頑張りたい」 -ohk.comよりー

と話していました。

今後は、新体操日本代表を教える村田由香里本部長が准教授を務める日本体育大学に通うということで、学業と新体操の両立がしやすくなりますね。

今後の活躍に期待です!

 

村田由香里は結婚し子供は2人!現在は日体大准教授&新体操強化本部長
新体操日本代表としてシドニー五輪、アテネ五輪で活躍した村田由香里さん。 現在は結婚し、2人の子供がいます。 また、日本大学の准教授、新体操強化本部長を務めています。 村田由香里さんの現在についてまとめました。 村田由香里のWiki風プロフィ...
タイトルとURLをコピーしました