【レスリング】赤澤岳(がく)は何者?サモア代表で日大卒→ロシアの経歴も

2024年パリオリンピック「レスリング」に、サモア代表で出場の赤澤岳(あかざわ・がく)さん。

YouTubeより

赤澤岳は日本大学卒業、ロシアへ渡って練習!その後、国籍をサモアに変更してパリ五輪出場に出場します。

サモア代表ですがハーフではなく、両親は日本人です。

赤澤岳さんは何者なのでしょうか。

赤澤岳さんの学歴・経歴・プロフィールをまとめました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【顔画像】赤澤岳は何者?Wiki風プロフィール

赤澤岳さんはどんな人物なのでしょうか。プロフィールをまとめました。

  • 名前:赤澤岳
  • 読み方:あかざわ・がく
  • 生年月日:1990年6月21日
  • 年齢:34歳
  • 出身:東京都
  • 学歴:日本大学卒業
  • 国籍:日本→サモア
  • 種目:レスリング男子65キロ級

赤沢岳はハーフではない!両親は日本人!

YouTubeより

サモア代表の赤澤岳さんですが、サモア人とのハーフではありません。

赤澤岳さんの両親は日本人です!

赤澤岳さんは、サモア生まれではなく、日本生まれの日本育ち

日本では、レスリングの競合選手の多かった赤澤岳さん。

競合選手が少なく、オリンピック代表に選ばれやすい国として、オセアニアの島国・サモアを選び、国籍変更をしました。

赤澤岳の学歴

YouTubeより

赤澤岳さんの学歴は次のように公開されています。

赤澤岳の学歴

  • 小学校:渋谷区立千駄ヶ谷小学校
  • 中学校:東京大学京北中学校
  • 高校:花咲徳栄高校
  • 大学:日本大学
  • その他:ロシアのアカデミー

小学校時代は剣道をしていた

赤澤岳さんは、小学校時代は剣道をしていました。

インスタより

小学校6年生の時に、レスリングのオリンピック選手を目指し、レスリングを始めたそうです。

京北中学校レスリング部

赤澤岳さんは、中学の時に本格的にレスリングを始めました。

赤澤岳さんが通っていた東洋大学京北(けいほく)中学は、レスリングの強豪校です。

赤澤岳さんは、中学3年生の時、全国大会で優勝しています。

花咲徳栄高校時代、埼玉インターハイ優勝!

東洋大学京北中学は中高一貫ですが、赤澤岳さんは京北高校へは進学せず、花咲徳栄高校に進学しています。

赤澤岳さんは、花咲徳栄高校でもレスリング部に所属していました。

2024年6月には、同じく花咲徳栄高校出身で、パリ五輪にレスリングで出場する石黒隼士(はやと)選手とともに、埼玉県加賀市長を表敬訪問しています。

埼玉新聞社HPより

赤澤岳さんは、高校時代の3年間、高校の近くに下宿。

高校3年生の時に出場した埼玉インターハイでは、優勝しています。

赤沢岳は日本大学へ ロンドン五輪出場を逃す

赤澤岳さんは、日本大学へ進学。レスリングを続けます。

オリンピック出場を期待されていましたが、両肩を手術し、2012年のロンドン五輪出場を逃してしまいます。

赤澤岳の経歴 浜口京子パートナー→サモア代表

YouTubeより

赤澤岳さんの経歴はこちら!

赤澤岳の経歴

  • 2012年 浜口京子の練習パートナーに
  • 2013年 ロシアのアカデミーへ
  • 2017年 サモアへ

それぞれ見ていきましょう。

浜口京子の練習相手に

赤澤岳さんは、2012年のロンドン五輪の後から約1年、レスリング選手の浜口京子さんのパートナーをしていました。

この時のことについて、浜口京子さんはインタビューで

京子:暑い日も寒い日も渋谷周辺から浅草まで自転車で来てくれた。ロシアに行ったり、まさに野獣! 父を超えた!  -東スポー

と語っています。

ロシアのアカデミーへ

インスタより

赤澤岳さんは、2013年にレスリングの強豪国・ロシアへ渡り、クラスノヤルスク市のアカデミーに所属していました。

そこでレスリングの選手がバンバン国籍を変える様子を目撃。

仲の良かった選手が、カザフスタン国籍に変えた際に「たかが紙切れ一枚、パスポートが変わるだけのこと」と話すのを見て、赤澤岳さんは国籍の変更を決意したそうです。

赤澤岳の経歴(サモア)

インスタより

赤澤岳さんのサモアでの経歴を見てみましょう。

赤澤岳の経歴(サモア)

  • 2017年 サモアへ。道場を持つ。
  • 2018年 サモア人・シナバリーさんと結婚
  • 2018年 日本式マッサージの店を開く
  • 2023年12月 サモア国籍取得
  • 2024年 レスリング・サモア代表に内定

2017年 単身サモアへ

赤澤岳さんは、レスリング・オセアニア代表を目指して、サモアにわたります。

YouTubeより

サモアを選んだのは、中学の英語の先生が昔、青年海外協力隊でサモアで柔道を教えていたから。

恩師に連絡を取り、恩師がサモアでの教え子3人の名前を紙に書いてもらい、サモアにわたったそうです。

単身サモアにわたり、名前だけで該当人物を探そうとした赤澤岳さん。無謀な感じがしますよね(;’∀’)

しかし偶然、1人が日本大使館で働いており、レスリング協会の元会長を紹介。レスリング協会を復活してくれました。

2018年 シナバリーさんと結婚

読売新聞より

2018年に赤澤岳さんは、現地サモアの看護師・シナバリーさんと結婚しています。

2018年 日本式マッサージのお店を開く

YouTubeより

赤澤岳さんは、レスリングの練習や地域の子どもたちに無料でレスリングを教えていました。

結婚後は、生活費を稼ぐため、独学で学んだ日本式のマッサージ店を開きます。

YouTubeより

赤澤岳さんの日本式マッサージ店は、連日予約で埋まるほどの評判に!

サモア首相や副首相も常連だったようです。

2021年の東京オリンピックでは、新型コロナ感染拡大により、サモアはオリンピック出場を辞退しています。

2023年12月 サモア国籍取得

YouTubeより

赤澤岳さんは、2023年12月にサモア国籍を取得します。

サモアでの国籍取得には、サモア首相の立ち合いの儀式が必要なのですが、2023年12月にサモアのフィアメ・ナオミ首相は体調を崩し、自宅静養に入っていました。

Wikipediaより

そんな中、フィアメ首相は、赤澤岳さんを気にかけ、赤澤岳さんのマッサージ店に来店。国籍取得の儀式を執り行ってくれたそうです。

日本式マッサージ店での縁や、サモアでレスリングを普及させたいと活動する赤澤岳さんの思いが通じたのですね!

サモア代表・赤澤岳さんのオリンピックでの活躍に期待です!

【顔画像】赤沢岳の妻シナバリーが美人!2018年結婚で子どもは?
2024年パリ五輪レスリング・サモア代表の赤澤岳(あかざわ・がく)さん。 赤澤岳さんは、2018年にサモア人女性・シナバリーさんと結婚しています。 美人妻シナバリーさんのプロフィールや経歴をまとめました。 【美人!】赤澤岳の妻・シナバリーの...
スポンサーリンク
レスリング
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
galaをフォローする
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました